IT・ICT

障害切り分けに便利なコマンドプロンプト4選!

投稿日:

ネットワークにつながらない、インターネットにつながらない、サーバ(システム)が利用できないなどなど・・

ネットワーク機器、サーバ、パソコンの運用保守業務をやられている方はコマンドプロンプトを利用し、切り分け作業を実施することが多いかと思います。

実際に私がよく利用する便利なコマンドプロンプトをのコマンドをご紹介したいと思います。

 

Pingコマンド(ピング、ピン)

定番のPingコマンドです。PingコマンドはICMPというプロトコルを利用して疎通ができているかを確認することができます。

ネットワークにつながらない、サーバと疎通ができないというときはPingコマンドを利用して疎通を確認します。

Pingコマンドは”-t”オプションを利用すると、キャンセルするまで打ち続けることができます。

よく利用するのがPingを打ち続け、ネットワーク機器からLAN配線を順番に外し大本のLAN(Uplink)を探したりします。

ネットワークにつながらないというときはゲートウェイや対象機にPingコマンドを実行してみましょう。

 

tracertコマンド(トレースルート)

tracertコマンドは経路を確認するコマンドです。どのネットワーク機器を介して対象機まで疎通しているか確認できます。

ネットワークにつながらないPCなどの端末からどこまでつながっているか確認することができます。

よく確認するのがGoogleのDNSサーバまで到達できているかです。また、”-d”オプションをつけると名前解決をスキップするためすばやく確認することができます。

以下実行結果例です。

 

 

nslookupコマンド(エヌエスルックアップ)

nslookupコマンドは名前解決をテストすることができるコマンドです。名前解決ができていない状態だと、ネットワークにつながっていてもインターネット閲覧ができなくなります。

考えられる原因として、DNSサーバが機能していない、DNSサーバまで到達できていないなどです。

以下実行例です。

「Addresses: 183.79.135.206」というふうにグローバルIPアドレスが返ってこれば名前解決の動作はOKです。

ちなみに失敗すると下記のように表示されます。

nslookupコマンドは、そのまま実行した場合はPCに設定しているDNSサーバを利用して名前解決を実施します。

コマンドでは下記のようにして一時的にDNSサーバを変更することができます。

上記でDNSサーバに問題があるのか切り分けすることができますね!

ipconfig /release,renew

パソコンの不調などでネットワークが不安定になっていることがあります。その際は既存のネットワーク状態をリセットしてみるのも一つの手です。

下記コマンドでネットワークを再起動することができます。

IPアドレスの取得失敗などでネットワークがおかしくなっていることもあるので、一度実行してみてみるのも良いかと思います。

 

その他試してみたいこと

それどもつながらないというパターンはあるかと思います。以下を試してみましょう。

・パソコンの再起動

・LANケーブルの抜き差し(LANケーブルの物理的な破損など)

・WindowsUpdateを実施(またはWindowsUpdate前の状態に復元ポイントなどで切り戻してみる)

 

いかがだったでしょうか。一言にネットワークにつながらない、インターネットが見れないという状況でも考えれられる原因は様々です。

一つ一つ確認していけば必ず解決できるので、確実に切り分け作業を実施していきたいですね!

以上、皆さんのお役に立てれば幸いです。

-IT・ICT


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Wordへの画像貼り付け自動化!画像貼り付けマクロの記載方法

運用・保守業務を実施されている方は月次、年次で報告書を提出することが多いと思います。 報告書の中には対応した内容や、サーバーのリソース状況、運用状況等を記載することが わたしは多いですが、中でも画像を …

便利なWEBツール(パスワード自動作成・差分確認・PDF結合)

日々の業務で非常に便利なWEBツールを紹介します。 パソコンにツールをインストールして利用するのもいいですが、インストール作業自体がめんどくさいですよね(わたしはそうです) exeファイルをダウンロー …

WindowsUpdate後にリモートデスクトップができないときの対処法

2018/05/に実施されたWindowsUpdate後にリモートデスクトップが利用できない事象が発生しているようです。 運用業務でリモデを利用している方は致命傷ですよね・・・ 私の場合はリモデできる …

一日一回だけスクリプトを実行したい!Zabbix3.2.4 更新間隔:定期設定にて制御する

皆さんは日々の運用業務でZabbixを有効活用していますか? 今回はZabbixアイテムの設定項目の一つ更新間隔:定期設定をご紹介したいと思います。   サーバやネットワーク機器の監視・運用 …

Zabbix 3.2.4 をyumでインストールする方法

CentOS7へZabbix3.2.4をインストールする方法をご紹介します。 Zabbixとはサーバやネットワーク機器等を監視するソフトウェアです。 機器を監視しておくと、サーバのダウンやネットワーク …