IT・ICT

サンダーバード(Thunderbird)で宛先一括入力!コピペで作業圧縮

投稿日:2017年12月26日 更新日:

みなさんはメーラソフトは何を利用していますか?

私は使いやすいのでサンダーバード(Thunderbird)を利用しています。

 

サンダーバードはとても使いやすいのですが、大量にある宛先(メールアドレス)にメール送信しようとすると

一つずつ入力しなければいけない仕様となっているようです。

 

リストとして一つに纏めていればいいのですが、例えばメモ帳やエクセルなどで管理しているお客様名簿など、

一つずつ(1メールアドレスずつ)コピペしていかなければいけません。

 

5.6件程度ならまだしも宛先が50とかあったらとても大変です・・・

運用業務を実施している方であればメンテンスなどでシステムやネットワークが止まるたびに宛先を一つずつ

入力するのは手間ですよね。

 

そんな悩みを解決してくれるサンダーバードのアドオンがありましたのでインストール・操作方法を

ご紹介したいと思います。

 

サンダーバードアドオン「メール宛先一括どーん」をインストール

すごい名前のアドオンですw名前とは裏腹にとても便利!

この「メール宛先一括ドーン」をインストールすると、まとめてコピーしてペーストすることができます。

 

「メール宛先一括どーん」のダウンロード

以下URLよりダウンロードすることができます。

URLへアクセスし「ダウンロード」をクリックします。

https://addons.mozilla.org/ja/thunderbird/addon/bulkpaste_recipient/

 

サンダーバードで「メール宛先一括どーん」アドオンのインストール

サンダーバードメニューの「ツール」→「アドオン」をクリックします。

右上の歯車マークをクリックし、「ファイルからアドオンをインストール」をクリックし、

先程ダウンロードしたアドオンファイルを選択します。

 

するとポップアップ画面が表示されるので「いますぐインストール」をクリックします。

インストールはこれで完了です。簡単ですね!

※一度サンダーバードを再起動しないと反映されないので、インストールが終わったタイミングで

立ち上げなおしましょう。

 

実際につかってみる

では実際につかってみましょう!

メモ帳などに纏めてあるメールアドレスを纏めてコピーします。

それをサンダーバードメール作成画面の一つに貼り付けします。

ここまではいままで通りですが・・・キーボードのエンターを押すと・・・

 

一つずつ入力されます!すごい!

 

ちょっとしたことですが、宛先漏れや入力ミスを防止できるし、なにより入力する工数を削減することができるかと

思います。個人的にはこんな作業は大嫌いなのでとても重宝しています。

 

※開発者のtk_iさんありがとうございます!

 

みなさんもぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

以上、皆さんのお役に立てれば幸いです。

-IT・ICT


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Versionを指定したyumインストール

CentOSではyumを利用し簡単にソフトウェアをインストールすることができます。しかしソフトウェアのagentソフトなど、versionをあわせないと正常に動作しないことがあったりするので、vers …

Zabbix 3.2.4 をyumでインストールする方法

CentOS7へZabbix3.2.4をインストールする方法をご紹介します。 Zabbixとはサーバやネットワーク機器等を監視するソフトウェアです。 機器を監視しておくと、サーバのダウンやネットワーク …

Zabbix 3.2.4でスクリプトによる監視(UserParameter)

今回はZabbixのデフォルトで用意されていない監視を実施できるUserParameterという 機能を紹介していきます。 Zabbixはサーバ側に設置したスクリプトを利用し、監視項目として 取得する …

障害切り分けに便利なコマンドプロンプト4選!

ネットワークにつながらない、インターネットにつながらない、サーバ(システム)が利用できないなどなど・・ ネットワーク機器、サーバ、パソコンの運用保守業務をやられている方はコマンドプロンプトを利用し、切 …

Tera Term(テラターム)マクロの作成方法・使い方

皆さんは業務でTera Term(テラターム)を使うことはありますか? Tera Termとは”ターミナルエミュレータ”と呼ばれるものです。 Windowsサーバはリモートデス …